大学生こそ睡眠を大事にしよう

そろそろ大学も始まりますね。

大学が始まるのを楽しみにしている人もいれば少し憂鬱な人もいるかもしれません。

しかし始まるからこそ睡眠にはかなり気を使いたいですよね?

今回は睡眠の大切さと良い睡眠について紹介します。

大学生こそ睡眠を大事にしよう

人間であれば睡眠は大切です。

しかし私は大学生こそ睡眠を大切にして欲しいです。

私は睡眠が短いのは耐えられませんし、大学生こそいい睡眠を行うことができると思っているからです。

お酒やタバコ以上に睡眠の影響が大きいそうです。

ちなみに睡眠不足はかなり肉体的にも精神的にもよくないそう。

睡眠不足が及ぼす影響

  • ストレスが溜まる
  • 自己増加のリスク
  • 集中力の低下
  • 太りやすくなる

ストレスが溜まる

睡眠によってストレスを解消しているのは当然です。

そもそも睡眠不足で眠いことでもストレスがたまりますよね。

悪いスパイラルに陥ってしまいますね。

ストレスが溜まることはあまりあなたによくない影響を及ぼすこともあります。

集中力の低下

睡眠不足によって集中力が低下します。

ちなみに「ほろ酔い」と同じぐらい判断力になってしまうそうです。

かなり効率が悪いですね。

その分生産性が下がれば、結果寝て生産したほうが早いかもしれません。

事故増加のリスク

集中力の低下によるものですが事故が増加する傾向にもあるでしょう。

大学生になれば運転などをする人も多いと思いますがそれで事故をしてしまう可能性もありますね。

特に睡眠不足で寝坊をして焦っているときは要注意ですね。

太りやすくなる

これも睡眠不足による影響も大きいですね。

大学生なら太ったなどのワードに敏感なはず。

気にする人も多いと思いますが睡眠で解消できるともいえるでしょう。

どうしても睡眠不足だと食べる量が多くなりますね。

良い睡眠を紹介します

とにかく寝ることも大事ですがたくさんの時間を寝ればいい訳ではないですね。

とにかく質を高めることで変割りますよ。

どうせ寝るのだから質の高いものにしてサクッと寝ちゃいましょう。

  • 寝る前に携帯を見ない
  • 飲酒を控える
  • 水分を取りすぎない
  • 起きたら太陽の光を浴びる

寝る前に携帯を見ない

これは有名ですがブルーライトの影響です。

脳が誤解をしてしまいます。

寝る前はスマホを我慢する必要がありますね。

ちょっと大変ですが

飲酒を控える

大学生になったら飲酒をすることも多いですが

いい睡眠をするためには飲酒を控える必要もありますね。

最低でも3時間前には飲酒をストップしたほうが良いですね。

水分を取りすぎない

実は良さそうですが水分を取ることは良くないのです。

トイレに行きたくなると目が冷めてしまいますね。

睡眠を妨げるものは排除しましょう。

起きたら太陽の光を浴びる

とにかく朝日が大事です。

浴びることで体内時計がリセットされます。

これはかなり重要です。

何が睡眠を妨げているものを理解しよう

睡眠を妨げるものを理解する必要がありますね。

大学生だと

  • 携帯
  • バイト
  • 飲み会

の三つがほとんどではないでしょうか。

携帯

自分でルールを決める必要がありますが

寝る前は気をつけましょう。

飲み会

これも原因ですがなかなか行かない理由はないですよね。

少し控えながら飲むこともいいかもしれません。

バイト

正直私はこれが一番睡眠を妨げていると思っています。

どうしてもそのバイトをしたいなら仕方がないかもしれませんが

お金を稼ぐだけなら他の方法を考えてみてもいいかもしれませんね。

最後に

正直睡眠はなかなか難しい問題ですが。

とにかく睡眠を大切にして欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です