【独学編】MBAから学ぶ!論理的に行動しよう!オススメ本100選!

この記事を読んでいる人はかなりMBAに興味があるのではないですか?

興味がある人は色々な理由がありますが勉強したいという人がほとんどですよね。

今回はオススメの本を紹介します。

もちろん全部読む必要はないので読みたいものをチョイスしてくださいね。

Contents

やっぱりグロービズははずせない

国内でMBAを考えるならグロービスははずせませんね。

グロービズMBAシリーズ

グロービスMBAマーケティング

グロービスMBA経営戦略 

グロービスMBAマネジメント・ブックⅡ

グロービスMBAリーダーシップ

グロービスMBA事業戦略

グロービスMBAクリティカル・シンキング

グロービスMBAビジネス・ライティング

グロービスMBAクリティカル・シンキング 

グロービスMBAビジネスプラン

グロービスMBA事業開発マネジメント

グロービスMBAファイナンス

グロービスMBAアカウンティング

グロービスMBAマネジメント・ブック

グロービス MBA組織と人材マネジメント

MBA定量分析と意思決定

MBAオペレーション戦略

MBAゲーム理論

MBAケースブックI 

これだけでもかなりお腹がいっぱいになりそうですが他も紹介します。

経営戦略

経営戦略というのは、大枠で考えることが要求されますね。

多くの視点から物事を考えないといけませんので大変な分野ですが。

しっかり学ぶことでかなりの力になるでしょう。

経営戦略概論―戦略理論の潮流と体系

経営戦略全史 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

経営戦略原論

リーン・スタートアップ

マンガ経営戦略全史 確立篇

ストーリーとしての競争戦略 優れた戦略の条件 (Hitotsubashi Business Review Books) 

人事・組織戦略

組織を運営するということはかなり考えることがたくさんありますね。

人がいなけれが成り立つことができない組織ですからかなり気を使いますよね。

人事こそ最強の経営戦略

ティール組織――マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現

HIGH OUTPUT MANAGEMENT(ハイアウトプット マネジメント) 人を育て、成果を最大にするマネジメント

経営を強くする戦略人事

採用基準

人事担当者が知っておきたい、10の基礎知識。8つの心構え。

人事担当者が知っておきたい、8の実践策。7つのスキル。

第2版 はじめて人事担当者になったとき知っておくべき、7の基本。8つの主な役割。(入門編)

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか

ファイナンス

お金は大事ですね。

資金調達を始めお金の流れを管理するのも大事です。

企業でのお金の流れを学びましょう。

明日を生きるための教養が身につく ハーバードのファイナンスの授業 ハーバード・ビジネス・スクール伝説の最終講義

MBA アントレプレナー・ファイナンス入門

ざっくり分かるファイナンス~経営センスを磨くための財務~ 

あわせて学ぶ 会計&ファイナンス入門講座

財務3表一体分析法 「経営」がわかる決算書の読み方

[実況]ファイナンス教室 (グロービスMBA集中講義)

【増補改訂】 財務3表一体理解法 (朝日新書)

MBA最新テキスト アントレプレナー・ファイナンス―ベンチャー企業の価値評価とディール・ストラクチャー

マーケティング

売れる仕組みというのはかなり重要です。

どんな素晴らしいものも売れなければお金になりません。

その為にはしっかりマーケティングをしないといけませんね。

ストーリーで学ぶマーケティングの基本―――顧客視点で考える「買ってもらえる仕組み」の作り方 (グロービスの実感するMBA)

全史×成功事例で読む 「マーケティング」大全

[実況]マーケティング教室 (グロービスMBA集中講義) 

世界最先端のマーケティング 顧客とつながる企業のチャネルシフト戦略

ドラッカーが教える 実践マーケティング戦略

マーケティングとは「組織革命」である。 個人も会社も劇的に成長する森岡メソッド

コトラーのマーケティング4.0 スマートフォン時代の究極法則

たった一人の分析から事業は成長する 実践 顧客起点マーケティング

マーケティングの教科書――ハーバード・ビジネス・レビュー 戦略マーケティング論文ベスト10

シュガーマンのマーケティング30の法則 お客がモノを買ってしまう心理的トリガーとは

論理的思考

論理的に物事を考えることは大事ですね。

その考え方次第ではアプローチの方法も変わりますね。

だからこそスキルアップには必須といえるでしょう。

思考・論理・分析―「正しく考え、正しく分かること」の理論と実践

直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN

イシューからはじめよ――知的生産の「シンプルな本質」

仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法

論点思考

Think Simple アップルを生みだす熱狂的哲学

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

名経営者

歴史は繰り返されます。

だからこそ過去の成功者から学ぶ必要があります。

過去の名経営者と言われる人には必ず共通する特徴があります。

それを把握する必要があるでしょう。

心。

ジェフ・ベゾス 果てなき野望

小倉昌男 経営学

京都大学の経営学講義 いま日本を代表する経営者が考えていること

道をひらく

本田宗一郎夢を力に―私の履歴書

孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA―――終わらない仕事がすっきり片づく超スピード仕事術

わがセブン秘録

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

イーロン・マスク 未来を創る男

経営者になるためのノート

ティム・クック-アップルをさらなる高みへと押し上げた天才

ビル・ゲイツの幸せになる質問 もしも1日200円しか使えなかったら? 

ジャック・マー アリババの経営哲学

20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義

経済学

企業というのは景気が重要です。

だからこそ経済をしっかり理解する必要があるでしょう。

MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣

MBAのためのミクロ経済学入門〈1〉価格と市場

MBAのためのミクロ経済学入門〈2〉ゲーム・情報と経営戦略

目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】

全国民が読んだら歴史が変わる奇跡の経済教室【戦略編】

スタンフォード大学で一番人気の経済学入門 マクロ編

スタンフォード大学で一番人気の経済学入門 ミクロ編

経済学なんて教科書だけでわかるか! ボケ! ! …でも本当は知りたいかも。

入門経済学 第4版

この世で一番おもしろいミクロ経済学――誰もが「合理的な人間」になれるかもしれない16講 

この世で一番おもしろいマクロ経済学――みんながもっと豊かになれるかもしれない16講

IT

インターネットをはじめとする技術の発達は早いものです。

だからこそ企業に影響のある事ばかりです。

しっかり把握しておきましょう。

テクノロジー思考 技術の価値を理解するための「現代の教養」

ザ・テクノロジー マンガでわかる11の最新技術 

ハーバード・ビジネス・レビュー テクノロジー経営論文ベスト11 テクノロジー経営の教科書 

日経テクノロジー展望2019 世界をつなぐ100の技術

ビジネスに効く! 教養として身につけたいテクノロジー

未来科学2050 -SFの世界を現実にする日本の技術

いまさら聞けない ITの常識

ITロードマップ 2019年版: 情報通信技術は5年後こう変わる!

ヤバい予測学 ― 「何を買うか」から「いつ死ぬか」まであなたの行動はすべて読まれている

ビッグデータの正体 情報の産業革命が世界のすべてを変える

会社を変える分析の力

部長、その勘はズレてます! 「A/Bテスト」最強のウェブマーケティングツールで会社の意思決定が変わる

番外編

こちらは私が個人的におすすめする本を紹介します。

マッキンゼーが予測する未来―――近未来のビジネスは、4つの力に支配されている

世界一のコンサルティングファームが予想する未来ですのでかなり見通しのある未来が予想できるのではないでしょうか。

実際日本は少子高齢化が進んでいますし。

海外もアジアの勢いもあります。

その未来を予測して行動するには必要な一冊ではないでしょうか。

人を動かす

定番ではありますがこちらもお勧めします。

この本は原点ではないかと私は思っています。

ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則 

これも定番ですがお勧めします。

企業が永続する為には必要になるのではないかと思いますね。

ビジョナリー・カンパニー 2 – 飛躍の法則

こちらも外すことができませんね。

大きく飛躍する企業を知ることは成長への第一歩ですね。

難しい本ですがかなり勉強になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です