【新卒1年目】貯金はありますか?ないのが普通です。

社会人一年目のあなた貯金はありますか?

一年目の年収はかなり気になりますが正直その年収よりも今後の将来の為の貯金がどれだけあるかも本当に気になりますよね。

大学時代から貯金をしている人もいればかなり遊んでもう貯金のない人もいるはずです。

しかし貯金は無いよりあった方がいいのは皆さん同じですしこれからしようかなと考えてる人も多いはずですですが実際貯金がたまらなかったりもしますし周りは実際どれくらい貯金があるのかなと思う人も多いはずです。

なので今回はおすすめの貯金方法と周りの貯金の金額をおおよそで紹介します。

【新卒1年目】貯金はありますか?

今回貯金の金額について調べました。

インターネットで調べたところほとんどの人がゼロ円という衝撃の結果がありました。

これはかなり大変ですねでも正直今の収入者生活でいっぱいいっぱいでたまに飲み会や遊びに行くとたまんなくてって言うそんな意見が見えてきますね。

その気持ちは私も分かります正直最初はかなり貯金することも厳しくて今の生活にいっぱいいっぱいだったのを覚えています。

なのに会社の同期はもう100万円以上あるとか言われて本当に焦ったことを覚えています。

なんでそんなにあるんだよって思いますよね。

その人はアルバイトをめちゃめちゃ頑張って大学の時にその貯金をしたそうです。

103万円の壁があるというのによくそんなに貯めたなあというのが真っ正直私の意見でした。

しかしコツコツできるタイプの人はコツコツできるんだなと思いました。

私はコツコツ貯めることができなく正直入ってきた収入の文だけ全部使ってしまうタイプではあったので正直かなりお金がなかったのは事実ですね。

それでももし新入社員で入って1年目の貯金と考えるとかなり多いですし私も1万円ぐらいなら貯金しようかなと思ったことがありますが1万円貯金したら10万円12万円にしかならないですから正直あまりたまらないんですよね。

1万円程度の貯金だと正直かなり厳しいのもありますよね。

溜まった実感もないですしそれだったら買っちゃおうかなと思うことも多いですよね。

実際手取りで見ると本当に給料って新卒少ないじゃないですか。

なのに本当にもらってる人はもらってて貯金もあってかなり派手な生活をして羨ましいですよね。

でもその気持ちに正直になることは本当に大事でだからこそこれから頑張らなきゃいけないのも事実ですし貯金をすることであなたもこれから何かあった時にもなんとか対応できたりもしますのでここはちょっと諦めずに頑張ってください 。

おすすめの貯金方法

今回はいくつかのお勧めの貯金の方法を紹介します。

私の周りの友人や貯金に成功した人も命がいくつかありますので是非参考になったら試してみてください。

お金が苦手な人も多いとは思いますがなんとかこれでお金を貯めるコツを掴んで是非貯金してみてくださいね。

まずは目標を立てましょう

これが一番大事だと私は思っています正直いくら貯めたいとかどんだけのお金が必要とかが分かってこないと正直お金を貯めることはできないと思います。

目的地がなくどこに行くかわからない飛行機にはどれだけの燃料を積めばいいかわからないのと一緒です。

あなたもゴールをしっかり決めてどれだけの貯金をしなければならないかを明確にする必要があります。

そして目標があればポジティブな気持ちで取り組むこともできますしそれを達成する目標に向かって取り組むのもかなり楽になります。

家計簿や支出を管理するアプリを使おう

お金を貯めたいのならばどれだけのお金が入ってきてどれだけのお金が出ていってるか収支の管理をしなければなりません。

正直それを管理せずにお金を貯めるというのはかなり厳しいですね。

今あなたにどれだけのお金が入ってきてどれだけのお金を使っていいかを管理することが大切です。

これに関しては一昔前であれば家計簿をつけたりしなければなりませんでしたが正直この時代であればいくら使ったかを把握するためのアプリなんてたくさんあります。

なのでそれをインストールするだけでもかなり簡単にお金を管理することができるでしょう。

あなたが今どれだけお金を使えるか月の初めに計画することがかなり重要になっていきます。

こちらが私の周りで貯金に成功した人のやり方です。

それでは私のやり方を紹介します

私のやり方は本当にシンプルです。

月の初めもしくは給料日に貯金したい金額を先に貯金用の口座に移します。

そうするだけで簡単にお金を貯めることができます。

このお金には手をつけることがないので毎月積み立てるかのようにお金が入っていくので気付けばかなりの金額になっていました。

私もこれは作業的に行っていたのでかなりあの気にせずやっていたんですけれども実際長い年月といて後で見るとかなり嬉しいですね。

本当にこのシンプルなやり方ではありますが私はこれが一番成功しました。

余ったお金を貯金するのではなく貯金する金額を先に出して余った金額で生活をする僕は非常にオススメです。

自動積立を利用する

最近では貯金が苦手という人に向けて給料から自動で引き落としされるタイプの貯金をする方法があるそうです。

先に自動で引き落としされればそれはないものとして考えれますし自分で行動しないぶん甘えることもないのでかなり良さそうですね。

考え方としては私と兄ていますが自分でやるか人がやるかでかなり違いますよね正直これは私の時にあればこれ絶対使っています。

貯金は簡単ではありませんしすぐにお金が貯まるものではありませんが今後毎日コツコツ続けていくことによってこの先びっくりするぐらい差が出てきます。

過去にやっておけばよかったなと後悔している人もたくさんいると思いますしかし過去に戻ることはできないので今始めることが最短のスタートです。

だからこそ今から始めて将来のビジョンをしっかり持てば日々の仕事も取り組めますし今後の将来も少し安心できるようになるかもしれませんね。

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です