【新卒必見】遅刻したらとりあえずこれを見ろ!

「やばい!寝坊だ!」

こんな朝を迎えたことがある人も多いんじゃないですか?
私も何度か経験があります!

学生の頃なら今日は単位諦めるかーってなったと思いますが。
しかし今は社会人そんな訳にはいきません、ましては新卒である以上早めの出社もしないといけない人も多いはず。

新卒だから許される場合と新卒だから怒られる場合2パターンありますよね。

なんなら間に合ってますギリギリなら怒られる会社もあるんじゃないでしょうか?

これは私は許しがたいですね!
だって間に合ってるんだしいいと思います、なんなら早く来ても給料増えませんからね。

今回は遅刻しそうになった時の対処法を是非紹介します!

とりあえず落ち着け

起きたらもうこんな時間、もう会社始まってるよ!
なんてことあると思いますがここで焦ってしまうとあまりよろしくないですね。

焦ってしまうと、さらにミスにつながります。
簡単なことで油断してしまったり、忘れ物をしたり。
チェックを忘れたり色々ありますので気をつけてくださいね!
特に家の鍵を閉め忘れたとかなってしまうとなかなか焦りますよ!
遅刻してますからもう後戻りはできないですよ!

なので焦る気持ちはわかりますが、とりあえず落ち着いてください。
今家で焦るあなたの姿は誰も見ていません!

連絡しよう

遅刻の連絡は2パターンありますよね!

遅刻が確定して自分から連絡するもしくは会社からの電話で目が覚めて電話遅刻を知らされるパターン。

どちらもあまりいいものではないですよね。
しかし私個人的には電話されるパターンの方が好きですね。

電話をされるということはかけるあの気持ちを体験せずに会社に連絡することができるということですので。
そういった意味ではかなり楽でしたね。

しかし基本的に遅刻の連絡を自分からしないのはNGです。

なのでなるべく自分から連絡しましょう。

あくまでも会社から連絡が来るのは就業時間まで寝ている最悪のパターンだけですよ!

実は対して誰も怒っていない

そうなんです!
これなんです、実は遅刻してもあまり誰も怒っていないんです。

そりゃそうですよね、あなたが遅刻したところで自分の給料が減るわけではないですし。
あいつ遅刻かーぐらいにしか思ってませんよ!

もちろん怒る人もいますがそれは立場であったりと起こらないといけないからかもしれませんね。

そうじゃないとわざわざあなたに怒る理由なんてないんですよ!

しかしアポイントや予定がある時の遅刻は怒られるかもしれませんね。
特に取引先などが絡むとちょっと厄介です。

何かしらの利益等が動いているかもしれませんから、お金が動くとなるとなかなかシビアですね。

しかし人は人のミスごときあまり興味がないものです、なのでそれで怒ってるってことは何かしらその人の利益が奪われたと考えるべきでしょう。

人間は自分の欲に対して動くものですからね。

寝坊しない方法

やっぱりこれは気になりますよね。

やっぱり可能な限り朝みなさんが起きれるような方法を紹介します。

方法はいろいろありますが
やっぱり1番効果的なのは「寝る」これが1番効果的です。

当然の結果ではありますがこれが1番重要です。
逆に寝ないと何しても無駄です。

私が他に効果があったのは目覚まし時計大量セット

など結構ネットで調べられることは大体しましたね。

でも1番効果あるのは寝るなんです。
これはやっぱり効果的ですね。

結論寝るしかない!

ベッド通販専門店「ベッドコンシュルジュネルコ-neruco-」


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です