年収1000万円本当に欲しいですか?実際過酷で睡眠時時間はあまりないですね。

こんにちは、今日も更新が遅くなりすみません。

最近年収1000万円ないとしんどい、他にもとりあえず1000万円欲しいという方が私の周りには何人かいます。

しかしそれは本当に欲しいのかを考えるべきだと私は感じています。

1000万円というのはあくまでもお金の集まりであり、1000万円自体が欲しいわけではないということを認識すべきだと思います。

そもそも1000万円というのはあくまでも1万円が1000枚あるに過ぎないと私は思っています。

そんな1000万円を稼ぐ人とはどんなものかを紹介していきたいと思います。

1000万円稼ぐ人は、かなり忙しく睡眠時間は短い

これは調査の結果から現れているのですが、1000万円稼ぐ人は実際かなり睡眠時間が短いそうです。

実際5時間以下もざらにいるそうですね、これは人の価値観ですがそれでも働きたい人もいれば私のように睡眠時間が大切という人もいますね。

著名人だと堀江さんは朝に弱く睡眠時間は大切にしたいそうです。

逆に落合陽一さんは3時間睡眠が普通でかなり仕事にのめり込むそうです。

どちらがいいかはあなた次第というところになりますね。

しかし睡眠時間を削ることが年収1000万円になるわけではない

これは事実だと思っています。

年収1000万円稼ぐ人は朝が早いという記事なんかを見たことがあると思っています。

否定をする気はありませんが、その必要はないと思います。

確かに年収1000万円の人は朝が早く朝の時間を有効活用するなど時間を有効活用している場合が多いと思いますが、それには意味があってしていると思いますので、真似をしても年収1000万円になることはないでしょう。

それこそ長財布を持っている人は金持ちであるといった類のものであると言えるでしょう。

もちろんそれには意味があってそうしている人が金持ちであったということは統計的なものであったりやお金持ちのグループに行けばそうだったなど何かしらデータがあったと思いますが、持ったからといってお金持ちになれるわけではないことはみなさんご存知かとおもいます。

確か私の知る限りではお金を大切にするといった意味があると思います。

現在ではキャッシュレスも進み、クレジットカードなどの決済が主流であるので長財布もメジャーではなく現在では小さい財布が主流ですよね。

意味合いを知らないといけない

このように意味合いを理解しないとかなり恥ずかしいことになると思います。

年収1000万円の人が睡眠時間が少ないのは激務であるからだと私は思っています。

その激務をこなすために止むを得ずの手段であるのでしょう。

しかし意味を知らずにそれを真似するとしんどいだけですね。

財布も睡眠もあくまでも手段であることは知っておく必要があります。

睡眠時間が少ない弊害も知っておこう

睡眠時間が少ないと使える時間はたくさんありますし、その点はかなりメリットではないでしょう。

しかし私は短時間睡眠は反対です。

私は睡眠時間が少ないとかなり生産性も下がり、正直何をしているかわからない時がありますし。

そもそもベッドから出るのはかなり嫌です。

睡眠時間が少ないのはかなり危険な状態であることはみなさんも知っているはずです。

大学生の頃は短い睡眠時間を自慢したりしましたが、あまりかっこいい行為ではなかったですね。

本当にそれだけの睡眠で大丈夫ですか?

仕事が終わらないから仕方がないという人もいますが、本当にそれで大丈夫ですか?

逆にそこまでして年収1000万円を手にする必要があるのかはかなり疑問です。

もししっかり睡眠を取ることができれが、今以上の生産性でもっと早い時間で終わらせることはできませんか?

年収のために体を壊すことがないかはすごい心配です。

もしかなり激務で年収1000万円稼いだとしてもそれでもし体を壊すことになれあばそれはそれで何か違う気がします。

その1000万円何に使いますか?

私は目的のない年収1000万円にはあまり意味がないと思います。

かなり激務ですから、その金額をもらうことは当然かもしれませんが、そのお金の使い道は何なのかを考えてみてください。

もし使い道がないならはそのお金は必要ないのではないですか?

だったらあなたは何のために働いているのかをぜひ考えてみてください。

そうするだけでも幸せになると思いますよ。

オススメしないのは、その激務に耐えるためのカフェインや栄養剤にそのお金を使うのはやめたほうがいいと思います。

ましてや終電後のタクシー代に使うのはもっと勿体無いですし、本末転倒なってしまいます。

その年収を維持するための維持費にかかっていないか確認してみてください。

お金と時間は自分のために使おう

ここまでご覧いただいた方は今の生活に少しながら不満があったりするのではないでしょうか?

まずは自分の人生ですから、自分のためにお金を使ってみてくださ。

またお金と時間を見直して今必要なお金と使っている時間を見直すだけでもかなり幸せになると思います。

そして睡眠時間を大切にしてください、寝なくてもいいよって人も中に入るかもしれませんがそれは確実に寿命を削っています。

もちろんないよりは睡眠時間もあったほうがいいのはみなさん一緒だと思います。


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です