就活がしたくない!むしろそれは普通です。

「就活したくない」「就活もうやめたい」

そう思っていませんか??

正直かなりめんどくさいですよね。

まず行きたい業界の業界分析から始まって、ここの会社の企業を県級市して、エントリーシートやテスト、そして面接。

そして挙げ句の果てにこんなにも時間をかけてのに落とされる。

「なんかおかしくない?」そう思った人も少なくないはずです。

しかもリクルートスーツ暑いし、なんでこんなことしないといけないの??

正直これを思っている人も多いとは思いますが正直普通のことだと私は思います。

しかし、世の中を見ると就活をしたくないなんてタブー視されているじゃないですか?

就活をして大企業のこの王道コースを目指さないといけないっていうのは正直疑ってもいいと思います。

就活するかしないかは置いといてくだらない就活なんてやめよう。

ドアノックの回数なんか学ぶために大学に行っているのではありません。
ましてや「ドアノックの回数知ってる」なんて後輩にドヤ顔するためでもありません。

こんなこと書いているとドアノックの回数を学ぶために大学に行って、ドアノックの実践するために就活をしているみたいじゃないですか。

そんなかくだらない就活はやめましょう。

本当に行きたい会社があるならばみんなと同じ行動をするのはやめましょう。
特に、みんなで黒のスーツを着て誰が誰かわからなくなるような就活はやめましょう。

あれは自分が知っている友達を見つけるのも一苦労です。
そんな状況で、面接官が自分をみてくれるなんて幻想ですし、ましてや差別化を図ることはほぼ無理ですし。

間違いなく忘れられます。

とにかく早く行動しよう

みんなと同じならあなたを選ぶ理由なんてないですよね?

だったらみんなと同じ時期に行動しても意味はありません。

1dayインターンは会社説明会ですし、面談は面接です。

表向き言えないらそのように表記しているだけです。

だったら早くした方が早く内定出ると思いませんか?

企業だっていい人材を早く確保したいのは当然じゃないですか、だったらそこにコミットしてあげましょうよ。

選ばれるのを待っていてはいけません。

選ばせるのです!!

くだらない就活はアウトソーシングしよう

「そんなこと言ったって就活しないといけないじゃん」そう思った人いますよね?

この時代、就活ごとき自分がしなくても他の人にしてもらうことなんて容易にできます。

会社だってアウトソーシングすることもありますし、目の前の面接官はその会社の人ではなくアウトソーシングされた人かもしれません。

効率よく就活を進めるならアウトソーシングも手段の一つとして考えてみてはどうですか?

就活しなくてもお金を得ることはできる

そうです、誰かの力を借りずにお金を稼ぐことができるなら就活なんてしなくてもいいじゃないですか。

みなさん進路は就職しかないって思っていません?

そんなことないですよ。フリーランスもいますし。

ブログだってお金を稼ぐことができます。

だからこそ、このブログをみた人はぜひ自分で稼ぐことを初めてみてはどうですか??

ぜひ自分の人生は自分で決めてみてください。

DMM FXは初心者向け


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です