大学生になったらクレジットカードを作ろう!

こんにちは!クレジットカードが大好きは古屋です!
今日は18歳になったら作ることができるクレジットカードのメリット・デメリットについて書いていきます!

何かと便利でお得、もちろん怖いって言うような一面もありますが、うまく使いこなせばメリットばっかりです!
そんなクレジットカードを使わないとのは正直、デメリットです!
これからキャッシュレスの世の中がやってきて、使いこなせない人はこのままでは時代に乗り遅れてしまいます!
そんな私もずーっとクレジットカードを使っています!
もはや現金は持たない主義です!

悩んでるけど、なんか自分には早いかなーって思ってしまってる人は是非見てください!

クレジットカードのメリット!

時間を買うことができる!

私がクレジットカードを思い切り推している理由は!
これですね!無駄が減る!
クレジットカードって時間の短縮になるんです!

レジの前で小銭を出すのが遅い人いますよね!?
そんな二流の人に皆さんはならないでください!

小銭だと間違えるデメリットもありますし、しかも時間がかかってしまいます。
人生の時間は有限ですから、そんなことで消費してほしくないですね!

レジで金額がわかってから一生懸命時間を消費して、一円玉を出している人がいますよね!?

皆さん経験ありませんか?

しかもその結果見つからずに一万円札を出す始末。

それを解決するのはクレジットカードです!
いやキャッシュレスという方が正しいですね。

18歳からクレヒスを記録することができる!

クレジットヒストリー!
皆さん知っていますか?
クレジットカードのクレジットは信用です!
クレジットカードも一種の借金とも言えますから、信用のない人には貸してはくれません!
しかしそれを何で判断するかというと過去の支払い履歴ですね!

しかし18歳になりたての大学生にはそんなものはありません!
なので優遇はされますので、かんたんに作ることができるでしょう!

そしてや早い段階から信用を積み重ねることにより、早い段階で信用を築くことができますから。

将来の住宅ローンやその他のローン、またプラチナカードやブラックカードを作る際には有利になるでしょう!

またその他の優遇を受けることもできるでしょう!
しかし信用がない人は優遇を受けづらく、信用がない分、金利も高くなり結果損をすることになるでしょう!

他にもメリットは沢山ありますが、私が推したいメリットはこの2つです

では明日はクレジットカードのデメリットについて書いていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です